FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パンティ

まったく、これはどういうことかしら?
ほんとにあきれてものが言えないわ。
ほら、正座!
私がお風呂に入っている間は大人しく待っているのが当然でしょう。
それなのにお前は・・・。
ねえ、これ何?
お前が頭にかぶってるこれは。
もっと大きな声で!
パンティ?
恥ずかしい、パンティですって。
これは頭にかぶるものなの?
違うでしょ。
私はこれを下着だと思ってたわ。
さっきまではいてたの、肌に直接ね。
本当ならあまり見られたくないようなものよ。
ちゃんと脱衣カゴに入れておいたのにわざわざ漁って・・・。
それをあろうことか頭にかぶってるなんて想像もしなかったわ。
ほら、動かない。
怒られてるのわかってるの?
で、これで何をしようとしていたのか、しっかり説明してもらおうかしら。
まさか勝手にオナニーでもしようとしたんじゃないでしょうね。
私の匂いを嗅ぎながら、ハアハアしてたんでしょ?
違う?
信用ならないわね。
じゃあ、何してたの。
お前の大好きな汚れたパンティかぶって何してたの?
言えないの?
言えるわけないわよね。
匂い嗅いだんでしょ?
正直に言いなさい!
そうよね・・・。
まさか舐めたりしてないでしょうね?
本当はどうなの?
はっきり言う!
まあ・・・そんなことまで・・・。
本当にお前には愛想が尽きたわ、どんなお仕置きをしても足りないくらいよ。
買って返す?
そんなことは当たり前だけど、それよりももっと大事なのは今後お前を奴隷として認めるかどうかということよ。
奴隷のお前にとって私の持ち物、使ったものは全部神聖なものでしょ。
しかも体液がついているかもしれないものとなれば、絶対に汚してはいけないもの。
それを勝手に持ち出して・・・。
あら、何それ謝ってるつもり?
土下座するならちゃんと頭を床にこすり付けてしなさい!
土足で踏みにじってあげるわ。
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

Comments - 0

There are no comments yet.

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。