FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

家庭教師2

ねえ先生、ここに正座して。
したいかしたくないかを聞いてるんじゃないの。
私の機嫌を損ねちゃ困るのは先生でしょ。
ちゃんとわかってほしいな。
そうそう、言われたことはすぐにやる。
はい、そのまま手を床について。
先生は今日から私の奴隷ね。
奴隷にしてくださいってはっきり言いなさい。
あら?できないの?できないわけないでしょ。
あまりもったいつけると、先生のためによくないよ。
そうそう、もっと大きな声で。
・・・うん、まあまあね。
じゃあ、次はちゃんと頭を床につけて言って。
土下座よ土下座。
先生が私にちゃんと頼み込んで奴隷にしてもらえるようにしなきゃ。
あたりまえでしょ、私とママにまるで女性の家庭教師みたいなふりをして嘘をついて仕事してたんだから。
誠意が伝わらないとダメよ。
女のふりをして申し訳ありませんでした、これからは奴隷として服従しますからお許しくださいって。
はっきり言って。
・・・なんか煮え切らないわねえ。
まあ、最初だし仕方ないかな。

ほら立って、気を付け。
おなかにちゃんと私専用の奴隷って書いておいてあげるね。
逃げちゃダメよ。
大丈夫、何日かしたら消えるでしょ、油性だけど。
じっとしてて、早くしないとママ帰ってきちゃうじゃない。
見られたくないでしょ。
あ、それから、次回からミニスカートで来ること。
すぐにいじってあげられるようにね。
それもここに書いておいてあげるわ、忘れないように。
私って優しいでしょ。
今度から私の家に来るときは股下10cm以内のスカートにする・・・と。
え?持ってない?
じゃあ買ってでもそうして。
多少のことは腰で折れば調整できるでしょ?
でも?でもじゃなくて・・・そうだ、逆らったから追加、スカートはタイトにすること。
それから、デニムは禁止。
生地が軟らかいほうが面白そうだし。
それと・・・まあ、この辺にしておいてあげるわ。

ねえ、後ろ向いて。
手は腰の後ろね。
10秒くらいそうやってて、動かないでね。
で、こうして・・・。
できた!あはは!
もがいても無理よ、ガムテだもの。
ほら、じっとして立ってて、すぐ終わるから。
写真撮るだけだからね。
あら?逆らうの?動画の方が良い?
うるさいとほんとにママにばれちゃうよ、もうそろそろ帰ってくるんだから。
そうそう、そうやって諦めて写真撮られなさい。
うふふ、大丈夫、いい子にしてたらばらまかないから。
さて、次回からの勉強が楽しみね。
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

Comments - 0

There are no comments yet.

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。